耳かきリフレって何?ガールズバーのバイトより稼げる?比較まとめ

ガールズバーのバイトと耳かきリフレの仕事内容を比較

最近「耳かきリフレ」が話題ですよね。
要するに、お客さんに耳かきをしてあげるお仕事なんですが、それってナイトワークに入るの?それとも健全?と、境界線が曖昧になっている人もいるかもしれません。
耳かきリフレは主に秋葉原に多くの店舗があります。

そもそも、ガールズバーと比べる意味ってあるの?と疑問に思う人も多いかもしれませんが、実は共通している部分が多いんですよ。
例えば時給が良いことや男性のお客さんが中心であること、それから若い女性の高収入ワークとして女子大生やフリーターの方から注目が集まっていることも共通点です!
高収入でお小遣い稼ぎにもおすすめの耳かきリフレ。
では、その仕事内容や給料面について、ガールズバーの仕事と比べてみましょう!

耳かきリフレの仕事内容はどんな感じ?

そもそも、耳かきリフレの仕事内容は基本的には最初に言ったように、来店されたお客さんの耳かきをする仕事です。
子供の頃に親に耳かきをやってもらった方も多いかもしれませんが、耳かきって、すごく気持ち良いですよね。
人によっては眠くなる方もいます。その耳かきの気持ち良い部分を体験できるのが耳かきリフレなんです。
ですので、耳鼻科のように耳の奥までしっかり掃除してもらう訳ではないです。あくまで耳を「かく」だけです!マッサージなどがそれに近いかもしれませんね。
基本的に男性客が多く、どうせなら若くて可愛い女の子に耳かきしてもらいたい、そうした要望を叶えた形になっているのが耳かきリフレで、多くの場合はコスプレをした女の子が耳の浅い部分を耳かきや綿棒などを使ってかいてくれるというシステムのお店が多いです。
中にはリラックス効果を優先して、耳かきと肩もみがセットになっているお店もあります。

お給料の比較

では、お給料はどうなのでしょうか?まずガールズバーと耳かきリフレでは、営業時間が違います。
深夜に営業するガールズバーは、深夜営業手当が付きますが耳かきリフレの場合は日中に営業しているお店もあり、その場合お給料にはどのような違いが生まれるのでしょうか?
その給料相場についてそれぞれ紹介していきますね。

ガールズバーのお給料

まず、深夜に営業していることがほとんどのガールズバーの場合、時給相場は都内でだいたい2000円くらいです。
勤務時間はだいたい4時間〜8時間くらいと、お店によって大きく違います。
また、ドリンクバックなど、ナイトワークならではのバックシステムによって、頑張れば頑張るほど時給以上のお給料を得ることができるのも、ガールズバーのお給料の特徴ですね。

耳かきリフレのお給料

耳かきリフレの場合、お給料の相場はかなり違いがあり、都内では1700円〜3000円くらいです。
それは一言で「耳かきリフレ」といっても、仕事内容に違いがあるから。
千円台の場合は本当に耳かきをしながら軽い雑談をするだけのところが多いですが、3000円に近くなると、肩や背中、足裏のマッサージもコースに含まれている場合もあります。
また、接客時間中のみ時給が発生して、待機中は時給がカットされるというシステムのお店もあります。
ですので、耳かきリフレで働く場合は、それぞれのお店の仕事内容や給料システムについてはよく確認しておく必要がありますね!

仕事の大変さの比較

それでは、仕事の大変さについてはどうなのでしょうか?
仕事内容についてはガールズバーと耳かきリフレではかなり違いがありますよね。お店の趣旨自体そもそも違います(笑)
ですが、下心を持つお客さんが来店しやすいなど、お店の性質上、ガールズバーと耳かきリフレでは共通する大変なところもあります。
高収入ワークに興味がある人にとっては、どっちの方が負担が少ないかは違うかもしれません。
それぞれの仕事内容から生まれる大変さの違いについて比べていきましょう!

ガールズバーの仕事

ガールズバーの仕事は基本的にカウンター越しにお客さんとおしゃべりをしながらお酒を作ることなので、常に立ち仕事です!
ハイヒールで長時間立って仕事をするので体力がない人や足腰が弱い人にとっては身体的に大変だと感じるかもしれません。
また、お客さんに下ネタトークを持ちかけられたり、連絡先の交換やデートに誘われる可能性もあるので、長くお店で働くためにはそれをうまくあしらう方法についても知っておかないといけません。

耳かきリフレの仕事

耳かきリフレの場合、ほとんどが座り仕事ですが、耳かきはかなり集中力が必要です。
うっかり耳の奥に綿棒を突っ込んでしまったら、お客さんの鼓膜を傷つけてしまう可能性もあるので、慎重にやらないといけません!
また、マッサージが必要なお店ではマッサージの技術を勉強したり、マッサージでかなりの体力を消耗することになってしまいます。
さらに、ナイトワークのお店ではないものの、コスプレをして接客する耳かきリフレスタッフに下心を持って来店するお客さんも少なからずいるので、そうしたお客さんをあしらう力も必要です。

まとめ

秋葉原のガールズバーのバイトと耳かきリフレの仕事内容や給料について比較してきました!
ガールズバーと耳かきリフレでは、仕事内容は全く違い、耳かきリフレはお客さんの耳かきやマッサージをすることになりますので、経営的にはいたって普通のマッサージ店と形式は変わらないお店が多いです。
コスプレをしながら接客をする、お客さんに癒しを与える、という意味ではそうしたお客さんが集まるのも無理はないのかもしれませんね。
耳かきリフレは夜のお店ではありませんが、それでも給料面は良く、下心を持ったお客さんも来店します。
ですので、そうした面で言えばガールズバーと耳かきリフレ、両方をバイトの候補に入れる方もいるかもしれません。
体力面やお客さんのあしらい方など、両方の大変なところについてもしっかり考えて、自分に合ったお店でしっかり稼いでいってください!